2013年5月8日水曜日

受け心得

「かしっと掴んで相手が動けなければ少し弛める」
常に絶対不利の状況で技を練磨するための受け心得である
同時に、相手が最も速く上達できるよう
弛める度合いを配慮する訓練でもある

指導者:大高
参加者:シャルル、エリック、竹田、岩佐、西村、鈴木、有川
場所:上原中学校
時間:19時00分~20時30分

武器技 剣
● 素振り(四方斬り、八方斬り)
● 合わせ(右、左)
● 太刀取り 4種

体術
● 体の変更
● 体の変更(気の流れ)
● 諸手取り呼吸投げ
● 両手取り呼吸法 2種
● 坐技両手取り呼吸法

記‐有川